オイリー肌 オキシーパーフェクトウォッシュ

オキシーパーフェクトウォッシュはオイリー肌に使える?

 

ドラッグストアでよく見かける洗顔料のひとつがオキシーです。

 

そのオキシーのパーフェクトウォッシュを実際に使って評価していきます。

 

この洗顔料は、元々ニキビ予防用として作られているようです。

 

ただ、公式ページには、

 

超クールな洗い心地で、余分な皮脂をしっかり落とす洗浄料。

 

とも書かれているので、余分な皮脂をしっかり落とすことができる洗顔料なのでしょう。

 

では、オイリー肌に使える洗顔料なのか評価していきます。

 

オキシーの効果をチェック

 

オキシーに配合されている有効成分は3種類あります。

 

  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • イソプロピルメチルフェノール
  • サリチル酸

 

3つともニキビ用の化粧品によく配合されている成分です。

 

上から順に抗炎症成分・殺菌成分・角質柔軟成分(ピーリング)となっています。

 

 

これらの有効成分が悪いということはなさそうです。

 

ただ、使ってみるとわかりますが、洗浄力が強すぎます。

 

 

当サイトで紹介している「ビオレスキンケア洗顔料」や「アクネス薬用洗顔料」を始めとした大手の洗顔料は洗浄力が強いです。

 

オキシーも例外ではなくて、皮脂をごっそり持っていかれます。

 

いくらオイリー肌でも洗浄力が強すぎて、肌に負担をかけるレベルです。

 

 

オキシーパーフェクトウォッシュを実際に使ってみた

 

写真1

 

オキシーのパーフェクトウォッシュは市販で売られているコスパが良い洗顔料です。

 

130gの1ヶ月分が418円で購入できます。

 

有効成分が3種類配合されていますし、ニキビ予防には良さそうに見えます。

 

 

ただ、全成分を見ると”ラウリン酸”や”無水エタノール”、”メントール”など負担をかける成分が配合されています。

 

オイリー肌にはおすすめできない成分ですので、配合されていないに越したことはありません。

 

 

写真2

 

オキシーのテクスチャーです。

 

色はややベージュっぽい白色をしています。

 

香りは微かに清涼感のある香りがしますが、気になるレベルでは無いです。

 

写真3

 

泡立てネットで泡立てましたが、泡立ちがすごく良いです。

 

ラウリン酸のおかげですが、キメの細かい泡になります。

 

 

これなら手が肌に触れずに洗顔することができるので、十分に洗顔することが出来ると思います。

 

ただ、実際に洗顔してみると、肌のうるおいごと洗い流されてしまいます。

 

洗顔後に必ず乾燥してしまうので、注意が必要です。

 

 

特にインナードライという方は使わない方が良いでしょう。

 

オイリー肌の方もさらに脂性が悪化したり、肌が弱くなったりする恐れがあります。

 

オキシーの洗顔料はおすすめできません。

 

 

デメリット

 

気になるデメリットは3つあります。

 

  • ラウリン酸を配合している
  • 無水エタノール・メントールを配合している
  • 香りが良くない

 

まず、ラウリン酸は泡立ちを良くする成分です。

 

ただ、この成分は肌に負担をかけやすいのでおすすめしていません。

 

 

2つ目の無水エタノールとメントールは、清涼感を与えて使用感を高める添加物です。

 

無水エタノールは普通のエタノールよりは安全ですが、できたら配合してほしくないです。

 

 

香りは個人的な意見ですが、あまりよくありません。

 

ゼラニウムという植物の香りらしいですが、好みが分かれそうな香りをしています。

 

ここは人それぞれの感覚ですが、私には合いませんでした。

 

 

オキシーはオイリー肌におすすめしません

 

オキシーパーフェクトウォッシュはオイリー肌におすすめしません。

 

洗浄力が強すぎる点や肌に負担をかける可能性がある成分が配合されているからです。

 

もし、オキシーパーフェクトウォッシュを検討しているなら別の洗顔料を選ぶことを推奨します。